ライフスタイルについて

小学4年生の息子に時間管理能力をつけるためにやってみたこと

SPONSORED LINK

小学4年生の息子に時間管理能力をつけるためにやってみたこと

今日は、小学4年生の息子に、自分で計画を立てて行動できるようになってもらうために、母として一緒にやってみたことを紹介します。

子供に計画を立てなさい守りなさいと口出ししても、母親が子供に注意されるようではいけませんので、
一緒に自分の計画も一緒に立てながらやってみるといいかもしれませんね。

まずはわが子(自分も)の時間管理の能力はどれくらいなのかを、考えてみました。

まず朝の準備見越した時間に起床できていない

朝、自分で目覚ましをかけて起きるようにはさせてきたのですが、
準備にモタモタして、朝ごはんの時間や登校直前には早くしなさいと言わずにいられません。

ゲームの時間が長すぎる

これが一番の原因です。できれば与えたくなかったゲーム機器ですが、周りの友達のつきあいもあるなど、様々な理由もあり
ゲーム機器を子供には与えています。

やったらいけないとは言わないのですが、何しろダラダラやる、ちょっとのスキマ時間にゲームのスイッチを入れて
自分の部屋から動かなくなるなどして、母は不満でいっぱいでした。

注意して叱ってとりあげるのは、簡単ですが、自分で決めた時間に決めた時間だけできるようになってほしいの一心でした。

小学4年の息子が自分で時間を意識して行動できるようになるために行なったこととは

とにかく自分で計画を立てさせる

スケジュール バーチカル

子ども自身が自ら行動できるようにするためには、自ら自分の行動をスケジュールすることが大切です。

これを達成すると
子供が自ら時間を意識して行動できるようになり、子供の自主性を尊重してあげられ、母としても安心することができるはずです。

この結果、子ども自身が

  1. 自分で時間を決めて行動することができる
  2. 次の予定を意識して行動することが出来る
  3. 1日の計画をたてることができるようになる
  4. 1週間先の予定を考え、今すべきことを考えられるようになる

ができるようになってきます。

1.自分で何時に何をするかを決めさせ実行させる

私がまず考えてもらった行動は

  1. 起床時間
  2. 就寝時間
  3. 勉強の時間
  4. ゲームをする時間(遊び・自由時間)
  5. お手伝いをする時間

などがメインです。

決まった時間に起きるために何時に寝なければならないか、
何時に寝るなら、その時間までに歯を磨き、布団を敷いておくという作業時間も入れます。

そこで1週間の行動の目安、予定をExcelで作成した表に記入していきました。

2.一つの行動にどれくらい時間がかかっているのかを気づいてもらう

決めた時間にその行動を実行するためには、朝の準備にどれくらいかかっているのか、
漢字練習にはどれくらいかかるのか、ある程度自分の行動にかかっている所要時間というものに気づいてもらうようにしました。

その日の予定を前日の夜に左側に記入し、右側に実際に行動した記録を就寝前に記入してもらいます。

生活記録表

下記のサイトからテンプレートダウンロードさせて頂き、

多少修正を加えて、印刷して渡しました。

子どものための予定計画表無料ダウンロード | 御国追求企業 ベストライフデザイン株式会社 The Kingdom Company Best Life Design.co.,Ltd.

3.1日の計画を自分で書くことで見えるようにする

その日やらなければならないことをリストアップしたり、何時に何をするというその日1日の予定を書くようにしました。

4.1週間の予定、家族の予定を把握できるようにする

1週間の予定、家族の予定を把握できるようにする

2016年 家族ファミリーカレンダー【シンプル】 無料ダウンロード・印刷

1ヶ月の家族カレンダーへ予定を自分で書き込ませ、先の予定を意識して行動してもらいます。
帰宅時に私の予定で留守にしている日など、伝えても覚えていないので、
家族の予定も確認できるようにしました。

まとめ

小学4年生になると、6時間の授業の日が多くなり、勉強、遊び、ゲーム、テレビ、習い事などやりたいこともやるべきこともたくさんあります。
やりたいことだけについつい集中しがちなのを、時間を意識してやるべきことを先に済ませ、やりたいこともちゃんとやれるように自分で行動して欲しいです。

一緒に考える時間は少し時間が必要になりますが

起きなさい!早くしなさい!勉強しなさい!など

お互いに言いたくもない言われたくない言葉を言わなくても聞かなくてもすむようになります。

関連記事

  1. 私達が入籍してから・・・
  2. 毎日続けられるかが重要。めんどくさがりでも超使いやすい家計簿サービスを3ヶ月利用し続けられている理由 毎日続けられるかが重要。めんどくさがりでも超使いやすい家計簿サー…
  3. 朝起きてからの行動をルーティン化するためのリスト
  4. 使い古したストッキングでお掃除グッズ作成
  5. 読書が楽しくなる、お気に入りのブックカバーを印刷して使おう 読書が楽しくなる、お気に入りのブックカバーを印刷して使おう
  6. ひとみストレッチ ソフトサンティア 目の疲れがひどい!使って見る価値ありコンタクト装着時でも使える疲…
  7. 睡眠の質をあげるために今日から始める3つのコツ
  8. 悩み解決!1人で考えるのが面倒な献立を、一緒に立ててくれる便利なWEBサイト 主婦必見!1人で考えるのが面倒な献立を、一緒に立ててくれる便利な…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PR

ピックアップ記事

PR

ZUTTO
PAGE TOP