ライフスタイルについて

ホットでもアイスでもOK!  冷めないサーモマグを購入しました

ホットでもアイスでもOK!  冷めないサーモスマグを購入しました

寒くなってくるこの季節になると特に、ぬるくならないマグカップが欲しくなっていました。

なんとなく、我慢して買わずに来たのですが、今年やっと念願のサーモスマグを購入しました。

SPONSORED LINK

今回の買い物は、店舗で手にとって選びました。

サーモマグを選んだポイント

1.とにかく大容量

何度も入れるのが嫌なので、カップはたくさん入るものを探しました。

様々なサイズがありましたが、中でも400mlと容量の大きめのものを手に取りました。

サーモスマグ

2.持ち手がある

持ち手があるものとないものがありますが、持ちやすさの点で、迷わず取っ手付き

3.夏でも使える

保温のみのカップと保温・保冷のカップがありますので、夏になっても使えるものを

サーモマグを開封しました

サーモマグ フタ

フタはこんな感じで、飲み口があり、スライドして穴をふさげるようになっています。

サーモマグ フタの中

中はこんな感じで、汚れもすぐとれそうな手触りです。思った以上に深い

サーモマグ 入れてみました

さっそく、いれてみました。中身はローズヒップティー。

湯気が出ていますね、今まで使っていた普通サイズのマグカップよりもずっとたくさん入ります。

サーモマグの保温効果は

この記事の更新を始める前にローズヒップティを入れたのですが、現在30分以上経過しましたが、全然冷めていません。

ちょっとそーっと飲まないとやけどしそうな温度です。

30分経過して半分くらい飲んでいるので、1時間ほどで飲みきりそうです。

データ上の保温・保冷効果は

サーモマグ 保温・保冷効果

説明書に表示されている保温・保冷データは右上の通りです。

保温は93℃で入れた飲み物が、2時間後でも46℃ですので、冷たくはならないようです。

保冷の場合は2.3℃の冷たい飲み物が、2時間後には17℃ですから、保冷のほうがやっぱり弱い気がします。

まとめ

ほしいもののリストにずっと入っていた、保温用のマグカップを手に入れ、少しわくわくしています。

しばらく使ってみての評価はまだこれからですが、コーヒータイムが楽しくなりそうです。

特に値段にこだわらなければ、もっとグレードの高そうな保温用マグカップはたくさんありそうです。

値段・容量・持ち手などを考慮した結果、この選択になりました。

関連記事

  1. 肌の悩みを解決する質のいい睡眠とは
  2. ストレスが老化を促進させる 老化を促進するストレスと上手くつきある方法とは
  3. 困った!保育園嫌がる子供と向き合う方法 
  4. あなたの人生を変えるかもしれない自炊生活とは あなたの人生を変えるかもしれない自炊生活とは
  5. 読書が楽しくなる、お気に入りのブックカバーを印刷して使おう 読書が楽しくなる、お気に入りのブックカバーを印刷して使おう
  6. やるべきこと、やりたいことを、子供がきちんとできるようになる工夫…
  7. パートナーにめちゃくちゃ腹がたったときの次の行動とは
  8. パソコンやスマホの画面の見過ぎで、視力低下、眼の疲れを予防する方法 パソコンやスマホの画面の見過ぎで、視力低下、眼の疲れを予防する方…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PR

ピックアップ記事

  1. 【眠れない】突然の腕のむくみやだるさが気になったとき 解消方法
  2. 浄化槽のトイレにいつのまにか湧いてくるチョウバエ対策
PAGE TOP