ライフスタイルについて

パソコンやスマホの画面の見過ぎで、視力低下、眼の疲れを予防する方法

パソコンやスマホの画面の見過ぎで、視力低下、眼の疲れを予防する方法

パソコンやスマホを毎日、長時間利用していますというあなたの目は、自分が思っている以上に実は疲れています。

目の疲れによって、ドライアイや肩こりや首こりなど様々な体調不良へとつながり、放っておくと視力が低下したり、目の病気にかかってしまうかもしれません。

健康なうちから、眼精疲労を予防する方法を知って実践しておきましょう。

SPONSORED LINK

目が疲れる原因とは

  • イスと机の高さがあっていない
  • 栄養の不足
  • パソコンのモニターを見る角度が悪い
  • 長時間のパソコンやスマホを同じ姿勢で見る
  • 画面から発するブルーライト

このように、原因が主にあげられます。

パソコンやスマホを使わないという生活は、現代では考えられませんが、生活習慣に応じて、体もそれに合わせたメンテナンスをしてあげることが重要のようですね。

目の疲れを解消する方法

目薬をさす

目薬はドライアイ、目の乾きを解消するのに効果的です。

市販でも、多数販売されていますが、目の乾きに頻繁に悩まされるような方は、病院で診察してもらい病院の目薬を処方してもらうのが一番いいでしょう。

目元をあたためる、冷やす

目元をあたためたり、冷やすのは疲れた目の周りの筋肉の血行をよくするのに効果的です。

目を冷やす場合は、炎症を起こしているような痛みを伴うときは冷やすほうがいいようですが、睡眠前などはホットタオルなどで温めるなどして、一日の疲労をとりましょう。

目の疲れをとる運動・エクササイズ

目の運動をしたり、ツボ押しなどをすることで、目の疲れを解消します。

目の疲れをとる運動

目の疲れをとるツボ押し

サプリメントで栄養を補給

最近では、目にいいサプリメントとして、様々な商品も販売されていますね。

よく聞くのはブルーベリーやルテインなどでしょうか。

このようなサプリを愛用するのも一つの方法ですね。

視力低下、眼精疲労を予防するまとめ

目は、一生使い続けたい大切な機能の一つです。

自信のケア不足で、失明したり自由にものが見えなくなってしまうという人もいるわけです。

目の健康をまもるためにも、普段から意識してケアしてあげることが必要なんですね。

関連記事

  1. 使い古したストッキングでお掃除グッズ作成
  2. 早起きを習慣づけるために、注意すべき6つのこと 早起きを習慣づけるために、注意すべき6つのこと
  3. やるべきこと、やりたいことを、子供がきちんとできるようになる工夫…
  4. あなたの人生を変えるかもしれない自炊生活とは あなたの人生を変えるかもしれない自炊生活とは
  5. 【アイデア】苦手な虫に遭遇する回数をできるだけ減らすために行った…
  6. 寝る前の習慣を決めるだけで、次の日のモチベーションを上げる方法 寝る前の習慣を決めるだけで、次の日のモチベーションを上げる方法
  7. ひとみストレッチ ソフトサンティア 目の疲れがひどい!使って見る価値ありコンタクト装着時でも使える疲…
  8. 子供の結果をみるのでなく、過程をほめること

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PR

ピックアップ記事

  1. 【眠れない】突然の腕のむくみやだるさが気になったとき 解消方法
  2. 浄化槽のトイレにいつのまにか湧いてくるチョウバエ対策
PAGE TOP