スキンケア

シミを消したい シミ対策とは

r-a1380_000393

 

シミの原因として真っ先にあげられる理由は紫外線ですね。

SPONSORED LINK

春先から夏にかけて紫外線の量は一気に上昇しています。
秋や冬も年中ふり注いている紫外線です。

お肌に影響をおよぼす紫外線は、UV-AとUV-Bの種類に分かれ
日焼けをしたり肌が赤くなるような、浴びてから短い時間で
なんらかの影響がお肌に出てくるのがUV-Bです。

UV-Aは時間をかけ、肌の奥深くに到達し、
ハリや肌の弾力を維持する組織を破壊してそのダメージを蓄積していきます。
このUV-Aが年間を通して肌にダメージを与えるものです。

紫外線の影響を最も受けやすい季節は実は春先なのです。
紫外線量が少ない冬を終え、シミの原因となるメラニンの量が一番少ないお肌に
紫外線を急にたくさん浴びるようになると、
お肌を守る防御本能としてメラニンが一気に作られてしまうと、
これがシミのもととなってしまいます。

紫外線対策には乾燥を予防することが大切です。
お肌が乾燥していると紫外線の影響も一段と受けやすくなります。

常にスキンケアはきちんとし、保湿を心がけましょう。

紫外線をブロックするための日焼け止めなどのアイテムは年中必要であることも忘れずに。

日中の紫外線ブロックを心がけ、夜のスキンケアは
1日疲れたお肌の汚れをしっかり落とし、しっかり保湿することが重要です。

美白アイテムを上手に使いこなし、しみのもとをできるだけ作らない
スキンケアを心がけたいですね。

 

関連記事

  1. 表情筋トレーニングでほうれい線予防 表情筋トレーニングでほうれい線予防
  2. 強い紫外線から、肌を守る方法と日焼け止めの選び方 強い紫外線から、肌を守る方法と日焼け止めの選び方
  3. 要チェック!ニキビを潰してしまった後のスキンケア 要チェック!ニキビを潰してしまった後のスキンケア
  4. あなたは大丈夫?たるみで毛穴同士がつながる帯状毛穴とは あなたは大丈夫?たるみで毛穴同士がつながる帯状毛穴とは
  5. いちご鼻は嫌!鼻の毛穴の黒いつまりをすっきり解消する簡単ワザ いちご鼻は嫌!鼻の毛穴の黒いつまりをすっきり解消する簡単ワザ
  6. 肌の悩みを解決する質のいい睡眠とは
  7. ローションパック 簡単スキンケア 3分ローションパックでお肌やわらか、プルプル技
  8. 季節の変わり目のトラブル肌を回避する簡単スキンケアテクニック

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PR

ピックアップ記事

  1. 【眠れない】突然の腕のむくみやだるさが気になったとき 解消方法
  2. 浄化槽のトイレにいつのまにか湧いてくるチョウバエ対策
PAGE TOP