ダイエットについて

痩せにくい停滞期を乗り越え、少しずつ痩せたほうがリバウンドしにくい体をつくる

3944217291_100515c05c_o

ダイエットを始めると、体重がなかなか減っていかないことに
いらいらするようなことがあります。

減らないことに苛々してダイエットをもうやめたと諦めてしまうことも・・・。

SPONSORED LINK

痩せにくい停滞期はだれにでもある

波に乗って減り始めると勢いがつきますが、
停滞期間を迎えるとどんなにいろいろやってもなかなか減らないという現象が起きます。

そして段々不安が強くなり、ここで挫折してしまうという人がかなり多くいるのも事実ですね。

これはダイエットをする過程でかならず起こる体の反応なのですが
このときにむきになって運動を過剰にしたり、食べる量を極端に減らしたりというのは
かえってキケンです。

身体の内側から健康的に痩せるためには根気が必要

体のリズムを壊さず、リバウンドしない太りにくい体質にするには
無理なく段階を踏んで
少しずつ体脂肪を落としていくような減量方法が望ましいでしょう。

ダイエットを始めて、どんどん体重減少のグラフが直線を描きながら
減少していくのは逆に間違った痩せ方と言えます。

過度な食事制限など、体に負担のかかる痩せ方は美しくなれる痩せ方ではありませんね。

 

関連記事

  1. なぜ運動がダイエットに効果的?
  2. 運動の前に効果的な意外な飲み物 運動の前に効果的な意外な飲み物
  3. 足痩せソックスは本当に足が痩せるのか 足痩せソックスは本当に足が痩せるのか
  4. 寝る前にするだけ。骨盤の歪みを改善する簡単ストレッチ 寝る前にするだけ。骨盤の歪みを改善する簡単ストレッチ
  5. 週1回の楽しみを目標にダイエットを続ける 週1回の楽しみを目標にダイエットを続ける
  6. 正しい歯磨きで歯を大切にしよう
  7. 身体のむくみの原因 つらい!身体のむくみの原因とは
  8. おかゆでダイエット おかゆでダイエット

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PR

ピックアップ記事

  1. 【眠れない】突然の腕のむくみやだるさが気になったとき 解消方法
  2. 浄化槽のトイレにいつのまにか湧いてくるチョウバエ対策
PAGE TOP