老化の原因

塩分を減らして高血圧を予防

塩分を減らして高血圧を予防

日本人の高血圧の多くの原因は

塩分の摂り過ぎです。

 

SPONSORED LINK

多くの加工食品や塩蔵品には

大量の食塩が使われています。

 

できるだけ新鮮なお肉や野菜、魚を使うようにし、

調理法にも工夫が必要です。

 

調味料の塩を控える代わりにお酢や生姜、唐辛子などの香辛料、

しょうゆはかけずにつけて食べる、

麺類のスープは残すようにするなど

高血圧を予防するには普段からのちょっとした

心遣いで予防することが可能です。

 

塩分は人の体にはもちろん必要ですが、

とりすぎはよくありません。

健康的な食生活ができているかしっかり見直してみましょう。

 

 

関連記事

  1. 椎茸 動脈硬化予防 椎茸の栄養が動脈硬化を防ぐ
  2. すべての病気は冷えからくるドロドロ血液が原因 すべての病気は冷えからくるドロドロ血液が原因
  3. 今日からでもできる腸内環境を元気にする10の習慣 今日からでもできる腸内環境を元気にする10の習慣
  4. 肌の悩みを解決する質のいい睡眠とは
  5. 原因不明の体調不良は、たんぱく質不足かもしれません。
  6. 生理中に少しでも辛さを和らげる簡単な方法
  7. 毎日15分習慣に!自宅でできる簡単エクササイズ動画アプリ 毎日15分習慣に!自宅でできる簡単エクササイズ動画アプリ
  8. 納豆消費 ふわふわ揚げ 納豆消費におすすめ 苦手な子供もなんとか食べた納豆レシピ

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PR

ピックアップ記事

  1. 【眠れない】突然の腕のむくみやだるさが気になったとき 解消方法
  2. 浄化槽のトイレにいつのまにか湧いてくるチョウバエ対策
PAGE TOP