ダイエットについて

1ヶ月で3キロは落としたいなら

1ヶ月で3キロは落としたいなら

痩せたい。女性にとっていつもかんじていることなのに

なかなか実現できない・・・。

仕事も忙しくてダイエットに専念できない。など痩せられない理由には

人それぞれいろいろなことがあると思います。

 

SPONSORED LINK

 

日常生活にあまり支障を与えず、

できるだけ簡単に痩せるためにはいったいどうすればいいのか・・・?

 

急食事を減らしたり、激しい運動をしたりして

一気に体重を落とそうとすることはだいたい後々リバウンドにつながったり

体調を崩したりとなりかねません。

 

長期的に少しずつ体を絞る方をおすすめしたいと思います。

 

 

生活のリズムを見直す

生活習慣というのは、健康や美容にとって大きく影響するもので

健康的に痩せるためにはとても重要です。

 

これを、少し見なおして変えてみただけで痩せたという体験を持つ人も

少なくはないでしょう。

 

早寝早起きを心がけ、通勤や帰宅にウォーキングや自転車を取り入れたり、

自分の生活のリズムを一度、紙に書きだしてみるのもいいでしょう。

 

 

自分が実行したい生活スタイルも時間単位で書きだしてみて

それと比べて自分ができそうな範囲で

少しずつ改善してみてはどうでしょうか。


ウォーキング / HIRAOKA,Yasunobu

 

夕食の前に一工夫

夕食というのはどうしても、カロリーを摂り過ぎてしまいがちです。

 

1日のエネルギーを補給するのに、朝、昼の食事が重要なのですが、

どうしても夕食がメインの生活になりがちです。

 

ですので、夕食を食べ過ぎないために、食事の前に一工夫してみます。

 

食物繊維やビタミン豊富なフルーツを先に食べておくことで

そのあとの夕食で満腹感を早く得られやすくなります。

 

 

フルーツはりんごやオレンジ、グレープフルーツなど

お好みのものでよいでしょう。食物繊維の多い消化を助ける果物をおすすめします。

 


Fruit [Beijing] / d’n’c

 

冷たいものをとりすぎない

これからの季節、暖かくなるにつれ冷たい飲み物を

どうしても好んで飲んでしまうようになります。

 

冷たいものは体を中から冷やし、新陳代謝を悪くします。

脂肪を燃焼しやすい体をつくるためには

代謝をアップするために体を温めなければなりません。

 

冷たい飲み物のとりすぎには注意し、できるだけあたたかい飲み物や

野菜スープなどを積極的にとるといいでしょう。

関連記事

  1. エアリーシェイプ エアリーシェイプが更に進化しました。エアリーシェイプビューティー…
  2. 美脚ラインを手に入れるコツ
  3. 体脂肪を減らす方法
  4. 肥満を予防するには
  5. 3分でできる腸を刺激して元気にするヨガポーズを習慣にしてみる 3分でできる腸を刺激して元気にするヨガポーズを習慣にしてみる
  6. 椎茸 動脈硬化予防 椎茸の栄養が動脈硬化を防ぐ
  7. 毎日誰でもできる姿勢をよくするための7つのコツ 毎日誰でもできる姿勢をよくするための7つのコツ
  8. 身体のむくみの原因 つらい!身体のむくみの原因とは

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

PR

ピックアップ記事

  1. 【眠れない】突然の腕のむくみやだるさが気になったとき 解消方法
  2. 浄化槽のトイレにいつのまにか湧いてくるチョウバエ対策
PAGE TOP